トップページ

別府平和園の様子

一見、聖地エルサレムかと見間違い、遥かなる異国に夢をつなぐロマン漂う建物群、鶴見岳・扇山を背景に澄み切った空気と緑に囲まれた住まい、これが私達の別府平和園です。室内は吹き抜けで、ドームの形をした天井が幾何学的模様に組まれたコンクリートむきだしの梁に支えられています。別府平和園では、「この建物」によって、子ども達が命に対する驚きと畏敬の念を覚えるきっかけが生まれることを願っています。

別府平和園では、家庭的養育をするため、児童棟が3つ分かれて建ていて、職員と子どもが一つ屋根の下で生活を共にしています。女子棟と男子棟に分かれて生活しています。

 

 

自分を愛する陽に、あなたの隣人を愛せよ。ロマ書 第十三章九節

 

 

お知らせ

 

今年も梅の実が沢山なっています。梅ジュースが子どもに人気です。2021.5.3

さくらが秋とまちがって葉を落としています。



新着情報

2021年4月1日
ホームページを新しく更新しました。まだ、追加工事中です。